仲間たちの声

株式会社下園薩男商店さんからの声
(鹿児島県阿久根市)

1939年に祖父が創業した水産加工会社を、鹿児島の水産資源を多くの方に味わっていただきたい、という思いで引き継ぎました。近年はおかげ様で、新作の瓶詰商品「旅する丸干し」が農林水産祭にて天皇杯を受賞させて頂くなど、新しい取り組みもご評価頂けるようになりました。
Buddy FOODのためのゴマサバは、鹿児島県の阿久根港にて水揚げされたものを、私たちの目で直接見ていますので、間違いのないものを提供できます。鹿児島産ゴマサバは脂が少なく、愛犬の食事としては最適な食材だと思います。
私自身、人生を通してずっと愛犬と一緒に生活しています。単に食事を提供するだけではなく、愛犬のことをちゃんと知って、愛犬にあったご飯を提供していきたい、というBuddycareの想いに触れ、とても共感しました。食事を通じて、愛犬とのコミュニケーションが深められ、もっともっと、愛情が深められるようになってくると思います。

> さらに詳しいロングインタビューはコチラ

> 株式会社下園薩男商店のウェブサイトはコチラ



鹿児島県阿久根港での水揚げの様子



下園薩男商店 下園社長(中央)

TOPへ戻る