仲間たちの声

株式会社クオリティミートさんからの声
(鹿児島県鹿児島市)

鹿児島県で豚の生産から加工までを一貫して行っています。 衛生管理と温度管理に徹底的に拘っています。衛生管理について、施設全体でISO22000を取得しており、受入から出荷まで、一切外気に触れない導線づくりや、スタッフの衛生状態管理など、衛生的な現場維持に努めています。また、温度管理について、素早い作業によって作業ラインに滞留させないことで、肉の温度を3度以下に保ち、それにより、菌の繁殖を抑えています。スタッフの熟練の加工技術によって(20年以上勤務の社員の方も!)、この短時間での作業が可能となっています。これらの衛生管理・温度管理の徹底により、一般的には賞味期限が10日程のところ、当社の製品では2週間確保することが可能となっています。

Buddy FOODで使用している主要(※)な豚ももは、鹿児島県産の「南国スイート豚」です。南国スイート豚の特徴は、育て方。低タンパクの飼料で、通常よりも長い期間(5年。通常は1年)をかけてゆっくりと育てることで、豚に負荷がかからず、味に深みが出て、脂質を押さえることができます。最も肉質がいいとされる“上規格”サイズの大きさにすることや、飼料にパイン粕を加えることにより、甘みや香りが強いのが特徴です。 ※一部、脂質量が低い事が特徴の、鹿児島県産の白豚を使用しています。

Buddy FOODに使用しているお肉も、他の製品と同様、人が食べるものと全く同じお肉です。当然ながら、人が食べても安全でおいしいお肉です。スタッフ一同、一生懸命作っています、ぜひ、安心して食べさせてあげてください!

> さらに詳しいロングインタビューはコチラ



クオリティミート 田代取締役


田代取締役と、お話を伺うBuddycare原田

いずれもクオリティミートさんオフィスにて

初回50%OFFでお試し
まずは無料フード診断
TOPへ戻る