仲間たちの声

株式会社アトスフーズさんからの声
(鹿児島県薩摩川内市)

肉・魚製品、野菜、アイス、お菓子など、幅広い食品の製造販売を行っています。鹿児島県には素晴らしい農畜水産物があり、食品加工会社として、鹿児島の農畜水産業のハブの様な役割を担えれば、と思っています。当社はこれまでは人の食品を中心に製造してきたので、今回の愛犬向けの企画は弊社にとっても新しい取り組みでしたが、Buddycareさんの「愛犬にも家族と同じ食の幸せを」という想いに触れ、一緒に取組んでみたい、と思いました。
「食の喜び」には二通りあると思っています。一つは自分が食べておいしいと思うこと。二つ目は、他の人に食べさせて喜んでもらうのを見て嬉しいと思うこと。自分の“おいしい”よりも、喜んでいるのを見る喜びの方が大きいかもしれない、と思っています。飼い主の皆さんに、Buddy FOODを通してそんな喜びをお届けできたら、とても嬉しいです。

> さらに詳しいロングインタビューはコチラ

> 株式会社アトスフーズのウェブサイトはコチラ


アトスフーズ 小田原社長(中央)


アトスフーズ 木村執行役員、二木社長室室長(それぞれ右から2人目、3人目)

いずれもアトスフーズ本社にて

TOPへ戻る